これでバッチリ!口臭の原因と対策

口臭は現代病?

家族や友達との楽しい会話や仕事場での会議で、他人の口臭が気になった事がある人は多いのではないでしょうか。
口臭とは文字通り、吐く息によって口の中から出される悪臭のことを言います。
口臭は現代社会ではスメル(臭い)ハラスメントと呼ばれ社会問題にもなっています。
1999年の厚生省(現厚生労働省)保健福祉動向調査では約3.3万人の内、約10%の人が口臭が気になると答えました。
多くの人が口臭に気づいていますが口臭の原因を正確に理解して予防している人は少ないのではないでしょうか。

口臭は身近にある?

あなたは他人に話を聞いてもらえますか。
もし聞いてもらえないなら口臭のせいかもしれません。
口臭が原因で発生してしまうトラブルをいくつか紹介します。

  • 彼氏と会話している時口臭が強いから別れたい。
  • 営業の人が来てプレゼンを頑張っているが口が臭いから帰って欲しい。
  • 上司の口が臭すぎて良いことを言っても頭に入らない。

このような口臭トラブルは日常の中で身近にあります。

口臭は自分では気付かない?

口臭は自分では気付かないことが多いです。
それはなぜなのでしょうか。
本人が自分の口臭に気付かない原因、それは自分の口臭に慣れてしまっているからです。
自分のあまりの臭さに嗅覚が疲れて、口臭に鈍感になってしまうからです。このことを嗅覚疲労といいます。

口臭はデリケートな問題

口臭は本人が気づく前に周囲の人が気づくというほど自覚症状のないものです。
スメルハラスメントと言われる前に自分も周囲に迷惑をかけていないか自分で気づきたいところです。
なぜならば他人はにおいというデリケートな問題についてあまり話題にしたくないものです。
においは個人的なものなので赤の他人は指摘してくれないので、家族や友人、恋人に自分から口臭がないか積極的に聞いてみることをお勧めします。